読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RのSkyrim Mod開発日記

SkyrimのMod開発を中心に、備忘録などを載せていきます。

Visual Studio & Git で開発 - 1 - 環境構築

はじめに

無償版のVisual Studioの導入とソース管理をGitで行うにあたって実施したことや参考サイトを記載しています。

 

大まかな手順

  1. Visual Studio Community 2015のインストール(日本語版をダウンロードする)
  2. ランゲージパックを導入してVisual Studioを日本語表示にする
  3. Visual Studio Onlineアカウントの作成
  4. Visual Studio Onlineプロジェクトの作成
  5. Visual StudioからVisual Studio Onlineのプロジェクトに接続
  6. Visual Studioでソリューションを作成しGitで管理

 

背景

SkyrimでのMod開発にてDebug環境を整えるのに辺り、Trace出力をSkyrimをプレイしつつ確認したくLogExpertを導入してみましたが、気に入らなかったので、ログビューワを作ることにしました。

 

C#好きですので、Visual Studioで作ることにします。

 

実際行ったこと

以下より現時点で最新と思われるVisual Studio Community 2015を取得してインストールします。

Visual Studio Community - Visual Studio

標準インストールですと英語のままですので、日本語化します。以下のサイト様を参考にしました。

 

こちらからインストールすれば良いようでした。

Download Microsoft Visual Studio Community 2015 from Official Microsoft Download Center

isoイメージの扱いについては以下などを参照してみてください。 

※ただし、この内のDAEMON Tools Liteについてはあまりお勧めいたしません。注意深くインストールしないと、ウィルスまがいなソフトが勝手にインストールされたりして気持ちが悪いです。(引っかかっちゃいました・・・)

 

Visual Studioがちゃんとインストールされたら、以下を参考にソース管理を行えるように進めていきます。

 

 ただ、Visual Studio 2013の時期のものでしたので、2015向けの説明がないかなと、検索して以下のサイト様も参考にしました。

 

ちなみに、Visual Studio Onlineでのプロジェクト作成時に名前を間違えてしまいましたが、いまいち削除方法がわからず、以下のサイト様を参考にしました。


途中で問題が発生し、Visual Studioを入れ直しました。

 

一部内容を整理してまとめました。参考まで

次回

Visual Studio 2015でのGitを利用したソース管理を始める - RのSkyrim Mod開発日記